• > 
  • 結局、筋肉を付けるのに加圧トレーニングは効果があるのか

結局、筋肉を付けるのに加圧トレーニングは効果があるのか

結論から先に述べると加圧トレーニングは筋肉を付けるのにとても適したトレーニング方法と言えます。なぜならば高い負荷を掛けた状態で筋トレを行う事はとても効率的だからです。例を挙げるならば重いバーベルなどを使ってトレーニングした方が効果があるのと一緒です。

とはいえ素人がいきなり重いバーベルを持てば、支えきれずに潰されるのがオチです。その点、加圧トレーニングなら無理なく高い負荷を与える事が出来るので安心してトレーニングを行う事が出来ます。

加圧トレーニングのメリット

加圧トレーニングの一番のメリットは「無理なく高い負荷を筋肉に与えられる」という点です。女性や高齢の方などのあまり力が無い方は重いバーベルなどを使った筋トレには危険が伴います。加圧トレーニングなら腕や脚の血管を圧迫する事で血流の悪い状態を意図的に作り出す事で高い負荷を掛ける事が出来るのです。

そのため力の無い方でも安全に高い負荷を掛けた筋トレが楽に出来るのです。また効果が短期間で出る点もメリットの一つです。トレーニングを続ける上で効果が直ぐに出る事でよりトレーニングを続けるためのモチベーションが上がります。「きつい・つらい・やめたい」と思うだけのレーニングでは長続きしませんが、ドンドン筋肉が付いてくる実感が持てればトレーニングを続けようという気持ちになってきます。

短期間で筋肉を付けられる

加圧トレーニングは長くても3ヶ月ぐらいで効果が実感できるトレーニング方法です。他のトレーニング方法ですと短くて3ヶ月ぐらいで効果が出始める傾向にありますので、短期間で筋肉が付けられるという事がお解りいただけると思います。

また加圧トレーニングに加えて、軽くて構わないのでジョギングなど他の運動も併せて行うとより一層効果が出やすい傾向にあるのでぜひ一緒に行ってみてください。例えば加圧トレーニングで上半身を鍛えたら、下半身を鍛えるためにジョギングをするなどしていただくと全身の筋肉が鍛えられて効率的です。ちなみにトレーニングの間隔は週に1回でも十分ですので、忙しい方でも気軽に始める事が出来ます。

効果のある分リスクにも注意

良い所ばかりに聞こえる加圧トレーニングですが、最近開発されたトレーニング方法であるためリスクなどについてはよく解っていない面があります。自宅で自己流の加圧トレーニングを行うと圧力を掛け過ぎてしまって逆に身体を壊してしまう事もありますので、最初は必ず専門のジムで適切なトレーニング方法を学ぶ事をおすすめします。

また高血圧などの持病がある方は普段から血管に負担が掛かっていますので、加圧トレーニングを行うと血管が耐えきれない恐れがあります。最悪の場合ですが脳梗塞や心筋梗塞の危険がありますので、トレーニングを行う前に必ず医師の許可を得るようにしてください。そして少しでも身体に不調を感じたら直ぐにトレーニングを中断して医師の診察を受けるようにしてください。

まとめ

加圧トレーニングが筋肉を付けるのに効果的な理由をご説明しました。短期間で効果が出て、忙しい方でもちょっとしたスキマ時間で出来るトレーニングですのでこの機会に始めてみてはいかかでしょうか。

ただし注意点として専門のジムで正しい方法に従って行う点と、高血圧などの持病がある方は事前に医師の許可をもらってから始める点だけは必ず守ってください。効果的で効率のいいトレーニング方法ですが、危険性やリスクもある事だけは忘れないでください。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各加圧トレーニングスタジオの公式ホームページをご確認ください。