• > 
  • 筋肉アップで理想の体になる!メリットだらけの加圧トレーニングって?

筋肉アップで理想の体になる!メリットだらけの加圧トレーニングって?

筋肉を鍛えたい、健康的に痩せたい、そんな人には加圧トレーニングがおすすめです。加圧と聞くと何となく怖いイメージを持っている人もいるかもしれませんが、特に女性にとってはメリットばかりのトレーニング方法なのです。

では通常のトレーニングとは一体どこにどんな違いがあるのでしょうか。通常の筋トレとの違いを説明しながら、数あるメリットを紹介します。

加圧トレーニングと通常のトレーニングの違い

加圧した状態で行うトレーニングと通常の筋トレとではどのような違いが存在するのでしょうか。

まず加圧トレーニングでは一定の圧を腕や太ももに加えて血管を圧迫する為、通常のトレーニング以上に酸素が不足し、筋肉が直ぐに疲労してしまいます。すると、普段は大きな負荷をかけなければ鍛えられない速筋が活動を始め、通常よりも短時間で大きな筋肉を鍛える事が出来るのです。

筋トレと聞くと重たいバーベルを上げたり、苦しい運動を何回もかけて行ったりするイメージを持ちますが、加圧の場合はそれほど苦しい運動をしなくても通常の筋トレかそれ以上の効果を発揮してくれます。運動が苦手な人や、早く効果が出て欲しい人、大きな体の変化を望んでいる人などに特におすすめのトレーニング方法だと言えるでしょう。

加圧トレーニングは即効性がある

加圧トレーニングは、専用のベルトを腕の付け根や太ももに巻き、その上で運動を行います。ベルトを巻いて血流量を一時的に減少させると、低酸素状態に陥ります。すると普段は高負荷でなければ鍛えられない速筋も活動を始めるので、短時間でより効率よく、筋肉を発達させる事が可能。

また加圧トレーニングは成長ホルモンの分泌を促進させます。成長ホルモンは体の成長ばかりか、肌や骨、筋肉を回復させる効果を持っています。肌に関してはハリやつやを促進させ、アンチエイジングにも最適な要素。新陳代謝をよくする働きがあるので、女性にはいい事づくめのホルモンです。

ダイエットからアンチエイジングに至るまで、加圧トレーニングは即効性を求める人に特におすすめのトレーニング法なのです。

ダイエットにも効果的?

加圧トレーニングはダイエットにもメリットをもたらす事が分かっています。こう紹介すると、トレーニングをすれば見る間に痩せていくのか、と期待されてしまうかもしれませんが、実際は加圧トレーニングだけでは体重を落とす効果は低いです。では何故ダイエットにも効果的であるのかというと、それは痩せやすい体作りをしてくれるから。

ダイエットで最も気になるのがリバウンドですよね。せっかく体重を落としても、少し気を緩めると直ぐに太ってしまいます。体重を落としてもリバウンドしてしまうのは、筋肉も減って基礎代謝や脂肪燃焼率も減少してしまうからです。体に付いた脂肪をより効率よく燃焼させるには筋肉というエネルギーが必要です。よってダイエットはただ体重を落とすのみならず、筋トレを並行して行うのが理想的。これらの理由から、加圧トレーニングは遅筋も速筋も刺激し、効率よく筋肉を鍛えてくれるので適しているのです。

まとめ

加圧トレーニングは筋肉を鍛えるばかりではなく、様々なメリットをもたらしてくれます。

例えば、成長ホルモンの分泌が通常のトレーニング以上に期待出来ると紹介しましたが、成長ホルモンは骨や筋肉の修復のみならず、糖質や脂質の代謝を調節し、脂肪のバランスを保つ働きもしてくれます。まさに女性にとってはなくてはならないありがたいホルモンですが、これが通常の何倍も分泌されると聞けば、それだけでも加圧トレーニングのメリットは大きいですよね。

この記事をシェアする

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各加圧トレーニングスタジオの公式ホームページをご確認ください。