• > 
  • 加圧トレーニングは女性にメリットがいっぱい!

加圧トレーニングは女性にメリットがいっぱい!

加圧トレーニングは短時間で効率よく筋肉を鍛えることができるトレーニング方法で、リハビリのメニューにも加えている機関があるほど、体力がなかったり、身体を動かしにくい方でもできるトレーニングです。しかも、30分ほどの時間を週1回のトレーニングでいいので、家事や仕事で忙しいけれど、ダイエットしたいという女性に人気があります。

筋肉をつけることでダイエットをするのを目的として始める女性も多いですが、筋肉を効率的につけることができる以外にも、メリットがたくさんあります。どういったメリットがあるのか、確認してみましょう。

美肌やアンチエイジング効果

加圧トレーニングでは、腕や足の付け根にベルトを巻き圧力をかけるながら筋トレをするトレーニング方法です。圧力をかけることで、血流が制限されるのですが、その状態で筋肉を動かし続けると、酸欠状態になり、乳酸が発生します。トレーニング後、ベルトを外すと、血液に乗って乳酸も一気に流れます。脳がこの過度にある乳酸を何とかしようと、成長ホルモンの分泌を促します。

この成長ホルモンの働きを活用して、効率よく筋肉量を増やすのがこのトレーニングの特徴です。トレーニング自体は、軽いダンベルを持ちあげるだけでも通常の重たいダンベルを持ちあげる筋トレと同じぐらいの効果を得ることができるので、運動が苦手であったり体力がない女性でも始めやすいです。

成長ホルモンは、成長期に多く分泌されるものですが、歳を重ねると分泌量が減っていきます。身体を大きくする以外に、新陳代謝を活発にするという効果もあります。新陳代謝がよくなることでアンチエイジングの効果が期待できるので、肌や髪の艶がよくなり、見た目の若々しさを保つことに繋がります。

血流がよくなるのもメリットです。血流がよくなることで、女性に多い冷え性の改善できます。冷え性の原因は血流の悪化によって、手や足先に血液が十分に行き渡りにくくなることで起こります。血流が良くなるとそれが改善されるだけでなく、身体の末端まで栄養が行き渡りやすくなるので、爪や髪がきれいになる効果もあります。また、肩こりの改善にも効果的です。

動脈硬化の予防にもなります。血管は歳を重ねると弾力を失い、血液をスムーズに運びにくくなります。加圧トレーニングでは血管の弾力性を保つ物質である一酸化窒素も分泌されるようになります。動脈硬化を回避してくれるので、健康的に過ごすという点でもメリットがあります。

ダイエット効果

筋肉が増えると基礎代謝が上がりますので、トレーニングを続けていくと痩せやすい、太りにくい身体を手に入れることができます。具体的な数値で言うと、筋肉が1kg増えると、1日のエネルギー消費量が13~50kcal増えるそうです。これが1カ月単位となると、大きな消費カロリーになりますよね。基礎代謝は身体を動かしてなくても使うエネルギー量なので、普段運動していなくても、いつも通りに過ごすだけで消費カロリーがアップするので、ダイエットの土台作りには最適です。

筋肉量が増えると、体重にそれほど変化はなくてもスタイルが良くなります。加圧トレーニングは筋肉を増やすトレーニングなので、始めてすぐは体重は落ちにくいです。しかし、始めて1カ月ほどで顔が小さくなった、身体が引き締まったという見た目の変化を感じる人は多いです。

そして2か月、3か月続けていくと徐々に体重が落ちたという口コミもあります。なにより、筋肉がしっかりとついていれば、痩せやすい、太りにくい身体になってますので、多少食べすぎたり、旅行などでしばらく運動ができていなくてもすぐに太るということもありません。

体重をもっと落としたい!と思うのであれば、トレーニングの後に有酸素運動を取り入れて脂肪燃焼効果を高めることと、食事管理をすることをおすすめします。トレーニング直後は身体の新陳代謝が高まっています。また、有酸素運動は無酸素運動よりも脂肪燃焼効果が高い運動です。なので、身体についた脂肪を落とすのに、トレーニング後の有酸素運動は効果的です。

そして、食事内容を見直すことで筋トレの効果とダイエット効果を高めることができます。いくら筋トレをしても、高カロリーで糖質が高い食事を続けていてはせっかく増えた基礎代謝も意味がありません。また、糖質が高い食事を続けていると、身体の脂肪の燃焼が進まないですし、たんぱく質が少ない食事は筋肉の成長を阻害してしまいます。

加圧トレーニングの注意点

加圧トレーニングにはメリットが多いトレーニングですが、始めるにあたって注意点もあります。

まず、専門家の指導の下、適切にすることです。トレーニングでは専用のベルトを装着して筋肉を加圧しますが、この圧力をどの程度かけるか、どこに装着するかといったことを適切にしないと、折角の効果も発揮できません。なぜなら、適切な圧力は年齢や普段の運動量、目標設定によって変わってくるからです。専門家にあなたが安全にトレーニングができ、目標達成できる、適正な圧力をかけてもらいましょう。そして、血流を制限しているという点でも自己流でトレーニングするのは危険が伴いますので注意してください。

2つ目に、ダイエットや筋肉をつけることに成功する人がいる一方で、失敗する人も実は多いトレーニングです。なので、トレーニングをすれば絶対にダイエットや肉体改造に成功するというものではありません。失敗したという人の多くは、自己流でトレーニングした、食事管理をしなかったという事原因に挙げられます。また、同じ専門のトレーナーでも相性が合わないこともあるので、もしも何カ月も続けて効果が感じられないのでしたらトレーナーを変えてもらうか、ジムを変えることも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

3つ目にトレーニングだけでは効果がでるのが遅いということです。筋肉はダメージを受けて修復されることで大きく成長します。この修復には2~3日かかると言われていますし、急に倍に大きくなるということもないので、加圧トレーニングの効果を実感するのに1~3か月かかるとされています。ダイエットの場合でも、効率的に体重を落としたいのであれば、トレーニングだけでなく有酸素運動と食事管理も合わせて行う必要があります。始めたい!と言う方は、効果が出るまで時間がかかることを理解し、気長に根気よく続けられるよう、モチベーションを高くもてるようにしましょう。

まとめ

加圧トレーニングは効率よく筋肉トレーニングができます。1回当たりのトレーニング時間も30分ほどで済み、週に1回するだけでも十分効果的です。筋肉がつくという効果以外に女性にとって嬉しいメリット多い事から、始める方が増えています。期待できる効果として、冷え性や肩こりの改善、アンチエイジング、動脈硬化予防、そしてダイエットがあります。

ただ知っておきたい注意事項もあります。それは専門家の下で適切な方法でトレーニングをすること。そして、トレーニングだけではダイエットの効果はでにくいので食事管理と有酸素運動も取り入れることです。失敗しないためにもこの2つを守って、加圧トレーニングを生活に取り入れましょう。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各加圧トレーニングスタジオの公式ホームページをご確認ください。