• > 
  • 加圧トレーニングでの筋肉トレーニングは女性におすすめです!

加圧トレーニングでの筋肉トレーニングは女性におすすめです!

加圧トレーニングは専用のベルトを使って筋肉に負荷をかけながらするトレーニング方法です。筋肉がつき、身体を引き締めるのはもちろんですが、それ以外にもメリットがあるとされています。

最近では女性でも筋トレをする方が増え、割れた腹筋や引き締まったお尻に憧れる方も多いようです。他のトレーニングにはない、加圧トレーニングのおすすめな点である、短時間でできること、部分痩せができること、アンチエイジングなど女性らしさをアップすることの3つの点をご紹介します。

短時間でできる!

加圧トレーニングは専用のベルトをトレーニングする部位につけ、圧力をかけながら1回のトレーニングを20~30分ほどします。圧力をかけるので、通常時よりも血流が制限されます。血流が制限されると、トレーニングで発生した乳酸や代謝物が筋肉に蓄積しやすくなります。そのような中で身体を動かし続けると成長ホルモンがいつもの何倍も分泌されます。

この、通常のトレーニングでしたら、1時間や2時間し続けて起こる現象を短時間で起こすことができるので、短時間のトレーニングで効果が出るとされています。時間で言うとどれぐらい変わるのかと言うと、同じ効果を一般的な筋トレで得ようとすると、2時間以上かかるのでかなりの時間短縮になります。

独身でも共働きでも忙しく仕事をしていると、平日は忙しかったり、帰りが遅くまとまった時間が取れないこともありますし、休日も疲労や普段できない家事でなかなか運動の時間が取れないことも多いです。また、結婚して子供がいる家庭では家事や育児で自身の時間を取ることも難しいですよね。

通常のトレーニングや運動でダイエットや筋力アップのための時間を取ろうとすると、1時間や2時間を1週間のうちに何日も確保しないといけなくなり、現実的に難しく感じる人も多いかと思います。そのような忙しい女性にこそ、短時間でできる加圧トレーニングは効率よく筋肉を鍛えられる方法といえます。

さらに、軽い運動を短時間でするトレーニングなので、筋肉の損傷が一般的な筋トレよりも少なくなります。その分、筋肉の回復にかかる時間が大幅に短い時間で可能なので、そのため短期間でも効果がでやすいとされています。忙しい方なら、効果が早い方法を選びたい所です。効果を早く実感しやすい点でもおすすめのトレーニングです。実際に効果を感じるのにどれぐらいかかるかは、開始時の体脂肪率、年齢、生活習慣にもよるので個人差がありますが、早い人で2週間と言われ、目安として1~3か月と言われています。

効果が出やすく、そして身体への体力的な負担が少ないので続けやすさもあり、体系維持が必要なモデルにも人気のトレーニングです。

部分痩せに効果的

一般的にダイエットでは部分痩せは難しいです。例えば、お腹だけ、お尻だけダイエットをしたくてもなかなか、難しいです。

しかし、ダイエットに励む女性で、腕だけ痩せたい、お腹が気になるなど、部分的に痩せたい!と思う方は多いです。例えばお腹のお肉を何とかしたくて、腹筋を頑張ったり、有酸素運動を頑張ったりしようとしても長続きせず、ダイエットの目標達成の前に途中であきらめてしまう人も多くいます。

加圧トレーニングで出る成長ホルモンは通常の100〜290倍分泌されるのですが、乳酸が溜まっている筋肉場所やトレーニングで刺激を受けた場所に特に作用すると言われています。なので、加圧トレーニングの前後、特に細くしたい、ひきしめたい部位のトレーニングをすることでその部分の筋力アップと脂肪燃焼効果を高め、効率よく部分痩せをすることができます。

例えば、お腹のポッコリを何とかしたいという場合です。お腹が出ている原因は2つあり、1つは腹筋が衰えることで猫背の姿勢になりやすくなって、そして支えきれなくなった内臓が前に押し出されてしまうこと。もう1つは運動不足と過食による脂肪のつきすぎや腹周辺の筋肉が広がってしまっているという状態を引き起こしていることです。

2つ目の原因の場合は食事療法やファスティングなどと併用が望ましいですが、加圧トレーニングでは成長ホルモンの分泌が一気に促されるので、筋力アップによるお腹痩せが可能になります。

また、二の腕だけを鍛えたい時、腕立て伏せなどが効果的な筋トレ方法として紹介されることも多いです。しかし、何十回も毎日継続的にすることは難しく感じる人も多いのではないでしょうか。加圧トレーニングでしたら1回あたりのトレーニング時間は少なく、軽い運動ででき、毎日する必要もないです。

女性らしさがアップ!

トレーニングと女性らしさがアップというのは結びつきにくいですが、トレーニングによって成長ホルモンだけでなく、他のホルモンの分泌も促されます。

加圧トレーニングを始めて約15分後、成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンは脂肪燃焼や肌の保水力をアップさせる効果があり、ダイエットや美肌の効果があります。脂肪燃焼や筋力アップによって、身体を引き締めメリハリのあるボディラインが作られることにプラスして、基礎代謝が上がります。

基礎代謝が上がれば、日常生活での無理な食事制限や運動をする必要がなくなるので、無理なくボディラインを維持することにも役立ちます。これだけでもダイエットに対するストレスが緩和されて嬉しいですよね。

成長ホルモンの効果はまだあります。成長ホルモンの分泌は年齢と共に下がる傾向にあり、分泌量が少なくなると肌や髪の新陳代謝が下がって肌や髪の老化が進み、ハリや艶が失われるので、見た目の老化が進んでしまいます。なので、成長ホルモンの分泌が多いと、若々しさを保つことに繋がります。

さらに、このホルモンの影響で女性ホルモンの分泌も促すというデータもあります。このホルモンが不足すると、頭痛、腰痛、めまいといった症状や、情緒が不安定になったり、生理の3~10日前に出やすいとされる身体の不調が起こるとされています。このような女性を悩ませる症状も緩和され、日常生活の上でも生き生きと過ごしやすくなります。

身体のラインをよくすることに加え、アンチエイジング効果で肌艶がよくなって身体の若々しさを保つことや、生理前にホルモンバランスが乱れることで起こりやすい身体の不調も改善されるのであれば、女性にとって嬉しい事が多い筋トレですよね。

まとめ

加圧トレーニングは筋肉に負荷をかけ、成長ホルモンの分泌を促すことで、脂肪燃焼効果と筋力アップを促すトレーニングです。男女問わずできるトレーニングではありますが、女性にかなりおすすめの筋肉トレーニングです。

短時間ででき、毎日しなくてもいいトレーニングなので、忙しい方でも続けやすく、体力的な負担も少なく済みます。部分痩せを目的にもしやすいのもメリットです。他にも、髪や肌の若々しさをアップして特有の身体の不調も改善されやすくなるので生き生きと過ごしやすい身体になるという点も見逃せません。

ダイエットをしたい、筋力アップしたいと考えているのであれば、加圧トレーニングも試してみてはいかがでしょうか?

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各加圧トレーニングスタジオの公式ホームページをご確認ください。